ホーム海外旅行海外鉄道>イタリア English
CONTENTS ホーム日記海外旅行記掲示板プロフィールリンク

イタリアの鉄道

これまでに乗ったイタリアの鉄道を紹介します。

列車一覧
Frecciarossa Trenialiaが運行する高速列車、旧ユーロスターイタリアのFrecciarossaです。
Frecciabianca Trenialiaが運行する主に在来線を走る特急列車です。
.Italo 民間初の高速列車である.Italoです。
Eurocity イタリア~スイス間のユーロシティです。かつてCisalpino社が運行していた、ペンドリーノ機材の列車です。
Venice-Simplon-Orient-Express Belmond社が運行する豪華列車オリエント急行です。

Frecciarossa

 イタリア国鉄(Trenitalia)が運行する高速列車です。トリノ/ミラノ/ベネチア~ローマ~ナポリを結び、最高速度は300km/hです。Frecciarossaはイタリア語で「赤い矢」の意味です。以前はユーロスターイタリアと呼ばれていましたがリニューアルされ、名称変更とともに車内はExecutive、Bussiness、Premium、Standardの4クラス制になっています。

Frecciarossa_at_Milano ミラノ中央駅にて撮影した、Trenitaliaが誇る高速鉄道Frecciarossaです。(2013年7月22日撮影)
Frecciarossa車内 Frecciarossaの最上位クラスExecutive classの車内です。向きは固定ですが、横2列でかなりゆったりした座席になっています。(2013年7月22日撮影)
▲ページトップへ
Frecciabianca

 インターシティ用客車を旧ユーロスター用機関車(ETR500第一世代)2両で挟んだ、在来線用の特急列車です。Frecciabiancaとはイタリア語で「白い矢」の意味です。

Frecciabianca_at_Venezia ヴェネチア・サンタ・ルチア駅にて撮影した、TrenitaliaのFrecciabiancaです。外装、内装ともリニューアルされていますが、機関車はETR500です。(2013年7月23日撮影)
Frecciabianca_at_Venezia 外装は機関車と一体で更新されていますが、客車自体はインターシティ用のもののようです。(2013年7月23日撮影)
Frecciabianca車内 Frecciabiancaの一等車の車内です。欧州でよくある横3列の座席です。(2013年7月23日撮影)
▲ページトップへ
.Italo

 NTV社が運行する民間初の高速列車で、フェラーリ特急とも呼ばれる列車です。車両はALSTOMの最新型で、初の動力分散型となるAGVを使用しています。Frecciarossaと同じ区間で運行され、最高速度はFrecciarossaと同じ300km/hです。車内は、Club、Prima、Smartの3クラス制です。

.Italo_at_Napoli ナポリ中央駅にて撮影した、.Italoです。真っ赤な車体で、ホームにいれば一目で分かります。(2013年7月23日撮影)
.Italo出入り口 .Italoの出入り口です。(2013年7月23日撮影)
.Italo Club class車内 .Italoの最上位クラス、Club classの車内です。革張り座席で、横3列です。(2013年7月23日撮影)
.Italo_at_Venezia ヴェネチア・サンタ・ルチア駅にて撮影した.Italoです。(2013年7月23日撮影)
▲ページトップへ
海外の鉄道トップへ
海外旅行へ
トップへ

inserted by FC2 system